2019.03.22
  • スキンケア

「肝斑治療のオススメな治療法を徹底解説!」

紫外線予防しているのに目周りにシミが増えてきた!?

それってもしかしたら「肝斑」かもしれません。

シミの見分け方はとても難しく、自己判断で間違ったケアをしてしまうと、かえって悪化させてしまう可能性があります。

「肝斑治療」をするには、一体どんな方法があるのでしょうか。

オススメな治療法と併せて詳しく解説していきます!

「肝斑」の治療は?

肝斑の治療といえば、レーザートーニング!

スペクトラのQスイッチYAGレーザー
世界一短い照射時間とトップハットビームというレーザー先端部分が均一に熱が放たれる技術技術によって、キレの良い痛みのないレーザーエネルギーを丁寧に照射することができます。治療を継続することにより、小ジワの改善や美白効果、キメ・ハリの整った透明感のある肌を手に入れることができます。

肝斑に最も有効な「ピコレーザー」
現在の医療レーザーの中でも、最高峰の上位機種です。
ピコレーザーによるトーニングでは、従来のトーニング治療に使われていたQスイッチレーザーの1,000分の1にあたる「ピコ秒」という短いパルス幅の弱い出力で照射されるため、肌に優しく、より早期的且つ安全な治療が期待できます。ダウンタイムがほとんどなく、お仕事に差し支えることもありません。施術直後から洗顔・メイクも可能です。

ピーリング剤も併用することで更なる効果が期待できます!

リバースビール
これまで難しいとされていた「肝斑」に、イタリアから新たに画期的な治療薬が誕生しました。肝斑・色素沈着に特化したピーリング治療、それが「リバースピール」です。

肝斑では、メラニン色素が多いため表皮だけでなく真皮の奥にまで色素が蓄積します。

リバースピールは、3種類のピーリング剤を3段階に分けて、それぞれ異なる溶液を真皮の奥から表皮に向かって行き渡らせます。肝斑の症状を劇的に改善させることができるのです。

〈ステップ1〉
トリクロロ酢酸(TCA)、過酸化水素(H2O2)、コウジ酸が含まれた溶液。

〈ステップ2〉
高濃度乳酸ピーリング:乳酸78%、フィチン酸3%、pH 0.5が含まれた溶液。

〈ステップ3〉
フルーツ酸&ベータヒドロキシ酸ピーリング:多種のヒドロキシ酸((サリチル酸10%、グリコール酸20%、マンデル酸20%)+コウジ酸2% 、フィチン酸0.1%)が含まれた溶液。

効果的なホームケア!

リバースセラム
リバースピールの美容液で、施術と組み合わせて使用することによって効果を増大させます。トラネキサム酸が配合されており、紫外線による炎症を抑え、メラニンの生成を抑制させます。

トランサミン(トラネキサム酸)
一般的に止血剤として用いられる内服薬です。トランサミン(トラネキサム酸)の成分には、肝斑の原因であるメラニン色素を抑制する成分が含まれるので、肝斑の症状に対し、改善が期待できます。

シナール
ビタミンCが配合されたビタミン剤です。
メラニン色素の形成を抑制し,既成メラニン色素の還元を促進します。

 

徹底的に肝斑を改善したい方は、ピコレーザー・リバースピール・ホームケアの併用がお勧めです。

それらをまとめてお得にできるのが、今からご紹介する「東京イセアクリニック」です!

なかなか治りにくいのが「肝斑」であり、一度では完治することができないため、治療するとなれば通院しなければいけなくなります。

数回通うことになれば、料金もその度にかかってしまいとても困りますよね!

東京イセアクリニックでは、まとめて徹底治療をするからこそ、「肝斑」の改善が見込め、お得にできるセットプランが用意されています。

また、保証内容も充実し、改善しなかったら全額返金保証されるというから驚きです!!

詳しくご紹介しますので、是非チェックしてみてくださいね。

 

東京イセアクリニック(銀座院)

イセア肝斑治療

6ヶ月徹底肝斑治療プラン ¥198,000
(満足保証・再発保証・効果に対する全額返金保証)

〈施術内容〉

picoトーニング10回×リバースピール10回×ホームケア(美容液)×内服薬×ビタミン剤6ヶ月分

・ピコトーニング
・リバースピール
・リバースセラム
・トランサミン
・シナール

東京イセアクリニックのオススメポイント

〈とにかく凄い!充実した保証内容〉

業界初!効果に対する全額返金保証
なんと6ヶ月間の治療後に症状の改善が見られなかった場合は、全額返金してもらえるという保証!
効果に自信がないとできない保証です。そこまで言うなら!…試してみる価値ありますよね。

満足保証
プラン期間中に症状が改善した場合、シミ・美白・美肌治療に切り替えることができます。
そんなに症状が濃くない人も、シミが無くても美白美肌治療に切り変えられるなら、お金が無駄にならなくて安心です。

再発保証
6ヶ月のプランが終了後に万が一再発した場合、特別料金で治療を続けることが可能です。安心して治療に望むことができますね。

〈安心して通えるクリニック〉

肝斑治療を担当するのはベテランスタッフ
イセアのスキンケアスタッフはベテラン揃い。勤続5年以上の経験を積んだスタッフがほとんどで、特に肝斑の新治療は高い照射技術が必要になるので、厳しい試験をクリアしたスタッフしか担当することはないそう。経験豊富なので信頼性が厚いですよね!

無理な押し売りは一切なし
カウンセリングによっては、「施術しない」選択肢も提案されるそう。カウンセリングに行ったら絶対契約しなきゃいけない…なんてことがないので、一切無駄のない本当に必要な治療だけを提案してもらえるので安心ですね。

 

こんなに内容・保証が充実してこの価格は他にないのでは!?

高額な料金を払ってやるからには確かな効果と実感が欲しいところです。

本気の治療を求める人には是非ともチェックしておきたいクリニックですね!

詳しくはこちらから≫

東京イセアクリニック(銀座院)

住所:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
アクセス:銀座駅「C2出口」より徒歩2分
電話:0120-963-866
診療時間:11:00~20:00

スキンケア専門サイト:https://www.tokyoisea.com/skin/

 

肝斑を放置していると他のシミと合併してしまうことも!?

シミ治療を考える人の約40%の方がこの「肝斑」です。

紫外線による一般的なシミと、肝斑のような内側からなるシミが合併しているケースも少なくありません。
肝斑は、治療前の診断が大変重要となります。

なぜなら、一般的なシミに効果のあるレーザーを肝斑に照射すると、悪化してしまう可能性が考えられるからです。
また、発生時は何となく頬がくすんだ感じがする程度ですが、放っておくとしだいに範囲が広がり、さらに治りにくく頑固なしみとなりますので早めのケアが必要です。

肝斑の発症の原因が不明な点が多く、一般的なシミと肝斑を見分けるには非常に難しいため、自己判断はせずに専門家にしっかり診断してもらい、症状に応じて適切な治療をしてもらうようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

肝斑は、女性ホルモンのバランスの乱れが関連していると言われています。

気になるシミのようなものが見られる場合は、何らかの症状が現れているということなので一度医者に診てもらうことをお勧めします。

せっかく治療するのなら効果ある治療法で是非トライしてみてくださいね♪