2016.02.26
  • ボディケア

鼻毛の脱毛は死の危険・・・クリニックでも拒否される鼻毛脱毛とは

鼻毛脱毛

みなさん気になったときに抜いたり切ったりと鼻毛をぞんざいに扱っていませんか?
実は毛の中でも鼻毛は最も重要な毛の一つ。
鼻毛を脱毛してしまうと、埃や塵、ウィルスを体内に取り込んでしまったり、鼻水が垂れ流しになってしまうことなど、体に異常をきたすことがあります

でもみなさんそれだけだと思っていませんか?
実は鼻毛を脱毛してしまうと死に至ることもあるのです。

Danger triangle of the faceとは?

死の三角形
http://amaebi.net/73495.html

海外の美容業界でまことしやかに囁かれてる顔の危険な三角形、通称、死の三角形。この三角地帯には、脳に血液を送る血管が数多く通っているため、万が一、菌が侵入した場合は、脳にまで影響を及ぼすかもしれないと言われています。

例えば鼻の下にできてしまうニキビ・・・悩んでいる女性は多いですが、このニキビを潰してしまい、菌が侵入して感染症などを発症した場合、それは頭痛や発熱といった軽度のものだけでなく、失明や顔面のマヒなどの症状につながる可能性もあるということです。

これは鼻毛の脱毛にも大きく関わってきます。
鼻毛を毛抜きで抜いたりすることで、菌が毛穴だけでなく鼻から直接体内に入り込み、もしかしたら恐ろしい病気を発症する可能性も

鼻毛を抜いたらくしゃみが止まらないという経験がある方もいるのではないでしょうか。
実はその方は埃やウィルスが体内に侵入している状態ですので、既に疾患に掛かっていると言って過言ではありません。

そう・・・みなさんノンキに鼻毛を脱毛している場合ではないのです・・・

鼻毛脱毛はブラジリアンワックスが主流?

とはいえ、鼻毛の処理はマナーも同然。女性だけでなく男性も鼻毛は毎日チェックし、処理に余念がないのではないでしょうか。

そして、鼻毛の脱毛と言えば、ブラジリアンワックス。
ブラジリアンワックスで鼻毛を脱毛している動画も多く配信されています。
ブラジリアンワックスは痛い?動画あり【閲覧注意】

しかも中には、ブラジリアンワックスでの鼻毛脱毛に快感を覚えている人も!

しかし、ブラジリアンワックスはいわば、一気に抜ける毛抜き。リスクが高いだけでなく、もちろん痛みも伴うし、永久脱毛ではありません。
なのにも関わらず、なぜこんなにも鼻毛脱毛=ブラジリアンワックスとなってしまったのでしょうか?

鼻毛カッターでは満足できなかった

鼻の穴の中という特殊な形状上、カミソリやシェーバーで毛を剃ることは困難です。
そのため、世の中には鼻毛を切るための小さいハサミや鼻毛カッターというものが存在していますが、これでは短くするだけなので、処理の頻度が高くなるというデメリット鼻毛を抜くほどのスッキリ感が得られません

鼻毛をレーザー脱毛や光脱毛をするのは危険

まず脱毛前の処理として毛を剃る必要がありますが、鼻毛の剃毛は難易度が高く、剃り残しも多く存在します。そのため、レーザーや光によるやけど等のリスクも高まります。

また、例え剃り残しがなかったとしても、肌トラブルが起こるリスクが0ではない脱毛は、万が一鼻の粘膜を傷付けてしまうと感染症のリスクが他の部位と比べ格段に高くなるため、鼻毛の脱毛は行っていないクリニックやサロンが多いのです。

脱毛の肌トラブルについては、知っておいて損はありません!!

鼻毛の処理は鼻毛カッターが一番

鼻毛は剃れない、抜けない、脱毛できないならば切ってしまうのが最善の処理方法です。
以前は男性用の鼻毛カッターしか見られませんでしたが、女性用の鼻毛カッターもパナソニックを始めとする様々なブランドが販売しています。

パナソニック女性用鼻毛カッターはオススメ

エチケットカッター
http://www.biccamera.com

このパナソニックの鼻毛カッターは化粧ポーチにも入るスリムな仕様になっているため、外出先でも気になったときすぐにちゃちゃっとお手入れができちゃいます。
見た目も一見鼻毛カッターには見えないほどの可愛さ。

そして、パナソニックの鼻毛カッターの良いところは、刃が粘膜に直接触れない仕組みになっているところと、必要な毛は残せるというところ。

刃が粘膜に直接触れない仕組み

シェーバーと同様、鼻毛を根元で切る仕組みになっているので、抜くわけでも剃るわけでもありません。そのため、粘膜を傷付けずに処理できます。

手前の鼻毛しか切らない仕組み

ブラジリアンワックス等を使用すると手前の毛から奥の毛までごっそり抜けてしまうため、毛がなくなることで埃や塵、ウィルスの侵入を許してしまう結果に・・・
その点、鼻毛カッターなら手前の毛だけカットすることができるので、必要な毛は残しておけるということです。

鼻毛のお手入れはどのくらいの頻度でしたらいいの?

鼻毛のお手入れは、基本的には気になったときにするくらいで、毎日処理する必要はありません。
しかし、ブラジリアンワックスのように毛を抜いているわけではないので、表面に出てくるまでの期間は早くなってしまいます。

実際、パナソニックが4543人の女性を対象に行ったアンケートによると、世の中の女性はだいたい1週間に1回くらいのペースで鼻毛のお手入れを行っているようです。

特に男性とのデート前や化粧しているときなどに鼻毛のチェックを行っているようです。
中には友人に指摘されたという方もいるので、お出かけ前の鼻毛チェックは欠かせません。

https://t.co/X1BPgBsDpb”>pic.twitter.com/X1BPgBsDpb

相手を傷付けない鼻毛指摘方法

まさに鼻毛は指摘しにくいやつ四天王のひとつだと思います。では世の中の女性陣はみんなどのように鼻毛を指摘しているのでしょうか?
スマートに指摘できる3つを紹介します。

鼻毛とは言わない。なんか付いてるよ作戦

https://twitter.com/saki_0603_/status/689109528097460226

これならすぐに実行できそうです。しかも鼻毛だと思わなかった~!という感じで鼻に何か付いてる!と伝えるか、女性同士だったら、化粧直してこよ~と一言相手を誘うだけでOK。
さすがに鏡を見れば気付いてくれる・・・はず。

隠語を使う


鼻毛を野獣に見立てたり、二人だけの隠語を使えば周りにはバレずに伝えられます。
仲の良い二人であれば、この方法が一番良い方法かも・・・!

プレゼントで伝える