2016.07.29
  • かわいい~
  • その他

着てるだけで涼しい…?アイシーカラーのファッションがかわいい!

icy_resize
引用元 http://zozo.jp/shop/luzllena/goods-sale/10546352/?did=25264109

暑い夏は「色」で涼しく!

いよいよ夏も本番!思う存分オシャレを楽しみたい女の子たちにとって、かわいい洋服やファッション小物が比較的リーズナブルに手に入る夏は待ちに待った季節ですね!

今年も猛暑が予想されていますが、そんなときこそ、ファッションの工夫で身も心も少しでも涼しく感じられたらいいと思いませんか?

実は、人の体感温度は色によっておよそ2~3℃も変わると言われているそう。涼しげな「色」を身にまとって暑さを吹き飛ばしましょう♪

 

この夏のトレンド!アイシーカラーとは?

涼しげな色の代表格いえば、近年人気急上昇中のアイシーカラー。

「氷のような」という意味を持つこの色は、パステルカラーを薄めたような透明感のある色のこと。

ひんやりと冷たく感じるさわやかな色味なので、見た目から暑さをやわらげる効果があり、夏のオシャレにもってこいなんです。

また今季のトレンドカラーのひとつでもあるので、取り入れると「今風」に見えるというメリットもありますよ♪

 

涼しさNo.1!アイシーカラーのメインといえば寒色系

「アイシーカラー」とひと言で言っても、いろいろな色があります。中でもひんやり感が高いのが寒色系のアイシーカラー。
人気が高い「アイシーブルー」は、シンプルでコーディネートに取り入れやすい色。アイシーカラーに初挑戦の人にもオススメです。

icy_blue_

引用元 http://zozo.jp/shop/kbf/goods-sale/10339693/?did=24909315

さわやかな甘さで程よく女の子らしさもアピールでき、男の子ウケも抜群でしょう。

少しだけ個性を出したい時や、定番ファッションから抜け出したい時には、「アイシーミント」に挑戦してみては?

icy_green

引用元 http://zozo.jp/shop/majesticlegon/goods-sale/11912156/?did=27440399

目立ちすぎず、ボーイッシュでキュートな明るいイメージを演出できますよ!

 

涼しげな印象のなかにも女性らしさを感じる暖色系

落ち着いていて優しい色合いの「アイシーピンク」は、バリエーション豊富なピンクの中でも気軽にチャレンジできる色味ではないでしょうか。

pink

引用元 http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/10926419/?did=25915286

かわいいのに甘すぎないので、男の子だけでなく女の子からも大注目の予感!

明るさを抑えた「アイシーイエロー」はフレッシュで健康的でありながら、リラックスした雰囲気が心地よい色味。華やかで個性的な装いにピッタリです。


yellow

引用元 http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/12007828/?did=27581831

洗練された上品な甘さが魅力の中間色アイシーカラー

中間色の「アイシーラベンダー」はピンクよりも少し大人っぽく色っぽい印象になります。

purple

引用元 http://zozo.jp/shop/majesticlegon/goods-sale/10230051/?did=24817230

品があるので、凛としたお嬢様ファッションや女の子らしさをアピールしたい時のデートファッションに取り入れるとしっくりくるはず♪

 

アイシーカラーと相性のいい色は?

淡くて繊細な色味のアイシーカラーは、フェミニンでありながら大人っぽくてクールな印象を与えることができます。

しかし、組み合わせによっては必要以上に落ち着いて見えてしまうこともあるので注意が必要です。

オススメなのは白やグレーとの組み合わせ。こなれ感があり、ベーシックなのにオシャレな夏らしい装いで、上品&さわやかなコーディネートになりますよ♪

 

小物やメイクやネイルもアイシーカラーでさらに清涼感アップ♪

icy_green

引用元 https://iroza.jp/green

比較的、誰にでも似合うアイシーカラー。どうせなら洋服だけでなく、靴やバッグなどのファッション小物やメイクやネイルにも取り入れてみてはいかがでしょうか?

アイシーカラーは色のトーンが同じなので、どの色を組み合わせてもうまく調和してくれます。こなれ感が演出でき、さらに涼しい印象になるので一石二鳥ですね。

 

アイシーカラーで暑い夏も涼しく過ごそう!

暑い夏にこそ、チャレンジしたいアイシーカラーのファッション。着ている自分も周りの人も、涼しさを感じられること間違いありません。

素材やコーディネート次第でカジュアルにもフォーマルにも、ボーイッシュにもガーリーにもハマるので、

気分やシチュエーションに合わせて、変化を楽しんでくださいね♪

【あわせて読みたいオススメ記事】

▶素肌がチラリ☆最近の穴あきファッションアイテムがかわいい!

▶ブラの肩紐・チューブトップのずり落ちはフラッシュテープで解決!