2017.07.10
  • ファッション

流行りのヘアアクセ、10分~1時間以内で手作りできちゃうかも。

 

女の子の必需品、ヘアアクセですが、実は簡単に手作りできるってこと、知っていました?

ヘアタイ、バレッタ、ヘアピン、ヘアクリップ、ヘアゴムなど、ほとんど100均の材料で手作りすることができちゃうんです。

ここでは、軽い趣味としても始めやすい、安くて簡単でかわいいヘアアクセの作り方をご紹介します。

手作りしちゃおう!カンタン手作りヘアアクセ

手作りアクセサリーは、その気になればとことんまで凝ったものを作ることもできます。

ただ、応用編に入る前に、まずは基本形をしっかりと身につけておきましょう。

とっても簡単なので、力を抜いて作ってみてくださいね。

 

ヘアタイ

 

用意するもの
リボン(伸びる素材)

作り方

リボンを適度な長さに切ります。素材がほつれてしまわないよう、リボンの端をライターで遠くから軽くあぶるとよりよいです。

 

あとは、リボンがほどけないようにていねいに結びます。

 

これだけで完成!リボンの長さは、手首にピッタリと一周するくらいがちょうど良いでしょう。

 

バレッタ

 

https://minne.com
 

用意するもの
・バレッタ台
・ビジュー
・接着剤

作り方
バレッタ台のうえに、キラキラのビジューをたくさん貼って終わり!30分もあれば完成します。

 

ビジューがとれてしまわないよう、接着剤は強力なものを使ってくださいね。

 

お店で買うと結構高つくので、自分好みの色で安く作れる方がいいですね!

 

ヘアピン

 

http://20111220zakkityou.blog.fc2.com
 

用意するもの
・デコパーツ(ローズなど)
・ヘアピン用金具
・ボンド

作り方
ヘアピン用金具の接着面に強力なボンドをつけて、そこにお気に入りのデコパーツを飾って完成。

 

ボンドがしっかり乾くまで動かさないようにしてください。

 

デコパーツもヘアピン用金具も100均で購入できます。

 

ヘアクリップ

 

https://news.goo.ne.jp/
 

用意するもの
・コンコルドクリップ
・マスキングテープ

作り方
ヘアクリップにマスキングテープを丁寧に貼って出来上がり!3分でできちゃいます。

 

テープからクリップのカラーが透けないよう、土台のクリップは薄めの色がおすすめ。

 

シルバーだと透けません。もちろん材料はぜんぶ100均でそろっちゃいます。

 

ヘアゴム

 

https://news.goo.ne.jp
 

用意するもの
・ビーズ
・からまないゴム(ダイソーで売っています)

作り方
ビーズの穴に、ストラップを付ける要領でゴムを装着すれば完成!

 

DIYと言うのが申し訳ないほど簡単です。

 

ゴムの根元をしっかりと引っ張って緩まないようにしてくださいね。

 

こちらも100均だけで材料が購入できます。

 

応用編はあなたのアイディア次第!

 

http://salonlife.net
 

上で紹介したのは手作りアクセのベースとなるもの。

工夫次第で、もっともっとかわいいアクセに仕上げることができます。

たとえばヘアタイ。

単にリボンを結ぶだけではなく、結び目に真珠やシェルのパーツを組み合わせてもかわいいですね。

かわいいパーツはネットや手芸店にたくさんの種類が売っているので絶対にあなたの気に入るものが見つかると思います!

中には、白いリボンを買って、自分流に染め直すという上級者いるようです。

ヘアタイの輪はちょうど手首に巻けるくらいの大きさなので、ブレスレットとして付けてみてもオシャレ。

ヘアタイとブレスレットのカラーや素材を合わせれば、カジュアルな服装をちょっとだけ格上げしてくれます。

バレッタのアレンジも簡単。ビジューのほかにリボンや色々なパーツを載せてもかわいく仕上がります。

そう考えていくと、ヘアピンやヘアクリップ、ヘアゴムも、自分なりのアレンジを楽しめそうですね。

 

自由にあなただけのオリジナルヘアアクセを

よく行く100円ショップの手芸コーナーを、今度しっかり見てみてください。

最近は手作りアクセの材料がほんとうに豊富にあります。

ちょっと失敗してしまっても、100円だからご愛嬌!

自由に材料を選んで、あなただけのオリジナルヘアアクセを作ってみてくださいね!


関連記事