2018.05.24
  • スキンケア

都内厳選5院!オススメしたい目の下のたるみ整形のクリニックとは!?

 

気づいたら「疲れ顔」「老け顔」に・・・。

顔の中でも下眼瞼(下まぶた)は、疲れや老化が最も現れやすい部位です。

目の下のたるみがあることにより、どんよりとした印象を与え、見た目年齢が5歳から10歳ほど上がってしまうこともあります。

目の下にたるみができるのは主に加齢が原因と言われています。

加齢によるコラーゲンやセラミドやヒアルロン酸の減少、目の周りの筋力の低下も大きく関係しています。

日常生活で出来るたるみ対策としては、サプリで補って体の内側からケアや、保湿効果やハリを与える効果やリフトアップ効果が期待できる化粧品によるスキンケアで外側から働きかけたり、筋力の面では意識的に瞬きをしたり顔のストレッチをして目の周りの筋肉を鍛えることが大切です。

もちろん日頃の対策も大事ですが、出来てしまった目の下のたるみを早く綺麗に治すことは難しいです。
クリニックに抵抗ある方もいると思いますが、現在ではメスを入れなくても目の下のたるみを解消できる方法が出てきています。

各クリニックで、さまざまな施術方法や症例写真も沢山載っていますので、どのぐらい見た目が変わるのか参考に見てみるのもいいですね!

今回はそんな目の下のたるみでお悩みの方に都内でオススメの5院を紹介したいと思います!

 

クリニックでの施術法

1 目の下の脂肪を切除する施術法(下まぶたの裏側から)
2 メスで目元の皮膚のたるみを切開する施術法(下まぶたの表面から)
3 レーザーなどを使用する施術法

大まかにこの3つの分類に分けます。

 

1 たるみの原因となる目の下の脂肪(眼窩脂肪)を取り除く「脱脂術」を行うのが一般的です。
最もポピュラーなのは「経結膜脱脂術」と呼ばれる方法で、下まぶたの裏側に小さく穴を開け、
余分な眼窩脂肪を取り除く手術法です。多くの美容外科クリニックが導入しており、皮膚にメスを入れない「切らない目の下のたるみ取り」として絶大な人気を獲得しています。

2 症状によって皮膚にメスを入れて脱脂や余分な皮膚の除去などを行うことでキレイな目元を作れる人もいます。いわゆる「切る脱脂術」と言われるもので、「下眼瞼切開」「下まぶたたるみ取り」などというメニュー名で表示されています。
傷が見えてしまいますが、目立たない箇所を小さく切りますので心配はありません。

3 一時的な効果・手軽に施術を受けたいという方には、プチ整形でたるみを改善する方法があります。
レーザー治療はメスを使わず、すぐに目の下のたるみやクマを解消できる施術方法です。目の下のたるみやクマにレーザーを照射することによって、お肌の下の組織に働きかけ、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を活性させ、ターンオーバーを促進させます。メラニンの生成抑制、排出促進効果もあるため、色素沈着が原因である茶クマにも効果を発揮する点が特徴です。

 

費用の相場

確実に目の下のたるみグマをなくしたい方
切らない脱脂術 180,000円~400,000円
皮膚を切る脱脂術 260,000円~750,000円
脱脂術後の脂肪注入 250,000円~550,000円

 

 

第1位 東京イセアクリニック (銀座)

現状の美容医療での目の下のクマ・たるみ治療として、外科手術が推奨されています。

「外科手術が怖い」「できれば切りたくない」という方に

イセアのク・たるみ治療は、まず切らずにトライします。

お客様の症状別に合わせて治療をご提案いたします。

 

東京イセアクリニックのオススメポイント

一切メスを入れない【切らずにトライプラン】

4つのレーザー機器(アグネス・ウルセラ・タイタン・ジュネシス)や、超音波機器を用いて、皮膚の異なる深さに対して徹底的にアプローチ。切らずに目の下のクマ・たるみの症状を治すことができる最高峰の治療プログラムです。

アグネス 専用の針を目の下のふくらみ(眼下脂肪)に刺入し、針先から高周波(RF)を出力することで脂肪を焼灼し、蒸散・縮小させる治療
ウルセラ 超音波エネルギーが皮膚深層の筋膜まで届き、組織がギュッと収縮することリフトアップされ、たるみやシワを改善する治療
タイタン 真皮上層から中層にかけて近赤外線エネルギーを出力することによって、コラーゲンを産生させしわやたるみを改善する治療
ジュネシス 角質層から真皮上層にヤグレーザーを出力することによって、皮膚の浅い部分のコラーゲンを産生させ皮膚表面が引き締まる治療

【切らずにトライプラン】を提供するためにの3つの条件

アグネス・ウルセラ・タイタン・ジュネシスの4つの機器を所有している
美容皮膚と美容外科がある総合美容クリニックである
適応手術を行うのが、日本形成外科学科の認定専門医である

安心のオペ保証

切らずにトライプランをご契約いただいたすべての方に対し、「安心のオペ保証」がついています。効果にご満足いただけなかった場合、コース終了後半年以内であれば医師の診断により、適応手術を無料で提供します。

外科手術

メスを入れるのに差ほど抵抗がなく、確実に綺麗にされたい方は外科手術をオススメしております。
イセアで目の下のクマ・たるみの外科手術を行う医師は、日本形成外科学会の認定専門医を取得している医師に限るので、安心して施術を行うことができます。

下眼瞼脱脂術(経結膜法)目の結膜部分(アッカンベーをしたときに出る赤い粘膜部分)から、目の下のふくらみの原因となる脂肪を取り除く
下眼瞼除皺術 下まぶたのすぐ下を切開し、余っている皮膚を切除する
下眼瞼脱脂・除皺術 下まぶたのすぐ下を切開し、膨らみの原因となる脂肪を取り除き、余っている皮膚を切除する
ハムラ法 下まぶたのすぐ下を切開し、余った皮膚を切除、膨らみの原因となる脂肪を頬上部の凹み部分に移動して平らにならす

 

料金

切らずにトライプラン
〈両目〉 〈片目〉
単一症状プラン(アグネスコース) 198,000円 138,600円
単一症状プラン(ウルセラコース) 198,000円 138,600円
複合症状プラン 328,000円 229,600円

 

外科手術
〈両目〉 〈片目〉
下眼瞼脱脂術 270,000円 135,000円
下眼瞼除皺術 270,000円 135,000円
下眼瞼脱脂・除皺術 378,000円 189,000円
ハムラ法 378,000円 189,000円

 

東京イセアクリニック 銀座院

住所:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
アクセス:銀座駅「C2出口」より徒歩2分
電話:0120-963-866
診療時間:11:00~20:00

公式HP:http://www.tokyoisea.com/undereye/

 

第2位 湘南美容クリニック (秋葉原院)

見た目年齢は目元で変わる

傷跡が目立たなく、ダウンタイムも短い切らない目の下のたるみ取りは人気の施術です。

症例写真80,000件以上 25,000件以上 モニター症例件数も日本一。

 

湘南美容クリニックのオススメポイント

切らないたるみ取り

約1時間で終わる短時間の施術なので、OL、主婦、美容整形初心者に1番人気の施術。10歳くらいの若返りが可能。

ダウンタイムが少なく、私生活に支障があまりない

手術の跡は、まぶたの裏側ですので、お顔表面に傷が残りません。
また、傷口も数ミリというほどですので縫う必要もなく、腫れ、内出血を
最小限に抑えられます。翌日からお化粧が可能、1週以上経過すれば、お化粧で完全に隠せます。

目の下のたるみ取り×SBC・リッチ・フェイスの併用をオススメ

(SBC・リッチ・フェイス法とは、濃縮したご自身の脂肪を注入する、効果的かつ新しい若返り法です。)
ベストの方法は、目の下の眼窩脂肪は結膜側から除去し、とりすぎると全体が凹みすびてやつれた感じになるので、ほどほど除去してほどほど残します。逆に、下の凹みの部分に、太ももなどから採取した新鮮な脂肪を注入することにより、凹凸の高低差を最小限にすることが可能です。気になられてた凹凸をゼロにすることはできませんが、もとの3割以下の凹凸にすることが可能です。

 

料金

                               〈両目〉            〈片目〉

アイバックリムーブ法 176,980円 115,830円
目の下の切らないたるみ取り 98,000円
切開ハムラ法 328,000円 196,800円
裏ハムラ方  328,000円

 

湘南美容外科 秋葉原院

住所:東京都台東区秋葉原1-1 秋葉原ビジネスセンター6階
アクセス:JR秋葉原駅 徒歩5分
電話:0120-765-999
診療時間:10:00~19:00(予約制)

公式HP:http://www.sbc-akihabara.com/clinic///

 

第3位  オザキオクリニックLUXE (新宿)

「目」は第一印象を決定づける重要な部位です。

お客さまの一人ひとりの症状を丁寧に診察し、

ご希望に合ったベストな治療を行うことで、

根本から美しい目元を叶えます。

オザキクリニックLUXEのオススメポイント

目の下のタイプ別に分けて施術
目の下のたるみは、性質的な原因や加齢症状によって起こります。加齢の進行度合などによって目の下のたるみ症状は一人ひとり異なり、またベストな解決方法も変わってきます。

豊富なメニューをご用意
手軽に受けられるものから本格的な治療まで幅広くメニューを用意し、お客さまにあった最適なプランをご提案します。

 

料金

目の下の脱脂 (新宿院限定・モニター限定) 179,000円
目の下の脱脂 239,000円
筋膜アイズリフト 74,000円
3Dリポアイリフト 348,000円
3Dパーフェクトアイリフト 498,000円

 

オザキクリニックLUXE 新宿院

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F
アクセス:JR 新宿駅 東口 徒歩5分 東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩5分
1Fにドコモショップが入っているビルの7Fです。
電話:0120-565-449
診療時間:平日 11:00〜20:00  土日祝日 10:00〜18:00

公式HP:https://www.ozaki-clinic.com//

 

第4位  城本クリニック (池袋)

日本トップレベルの医師が、日々安全を第一に考え施術を行っている 美容専門クリニックです。

城本クリニックでは、ベテランの専門医がカウンセリングや治療に当たり、
目元のしわや窪み、くまの治療も専門的に行っております。

ご希望のお仕上がりはもちろんのこと、まぶたの厚みや脂肪の量、皮膚の厚さなども、お一人おひとり千差万別です。

あなたにあった、ご希望の目元のデザインの実現が可能です。

 

城本クリニックのオススメポイント

高い医療水準を実現するキャリア十分のドクター

城本クリニックを訪れてくださる患者様の「こうしてほしい」という強い要望に対し、それを実現する為にどうするべきかを親身になって応えようとする姿勢、また実現できる施術を提供できることがクリニックの強みです。

傷跡は大きく目立たない (下瞼たるみ取り)

重力によって目の周りの筋肉が下垂し、皮膚が伸びてしまうと、疲れた印象や老けた印象を与えてしまいます。
切開ラインは目の下に添ってできるので、大きく目立つ傷にはなりません。
また、脂肪が気になる方は、下記のように結膜側からの脱脂術もあります。

 

料金

下まぶたタルミ取り 350,000円~

 

城本クリニック 池袋院

住所:東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
アクセス:池袋駅東口より徒歩3分
1Fにドコモショップが入っているビルの7Fです。
電話:0120-107-929
診療時間:平日 11:00〜19:00 (完全予約制) 土日祝日も診療

公式HP:https://www.shiromoto.to/ct//

 

第5位 SOグレイスクリニック (御殿山)

SO Grace Clinic は

人通りの少ない 大きな看板もない 閑静な住宅街の一軒家。

妥協のない、深い、一対一の医療、

一対一のおもてなしを実現。

 

SOグレイスクリニックのオススメポイント

【Dr.近藤オリジナル 切らない目の下のくま・たるみ取り 自己再生TCB】

目の下の皮膚を裏側から押し、皮膚の膨らみやたるみの原因になっている脂肪を、下まぶたの裏の結膜(赤目)部分を数ミリ切開し、そこから最適量減らす手術です。
さらに手術3週間後、目の下の皮膚に御自身の濃厚血小板を注入することで、コラーゲンの生成を促進し、目の下の皮膚を若返らせます。

交通費負担制度がございます

初診の方、当日3万円以上の治療をされる方は、SOグレイスクリニック最寄り駅からタクシーをご利用下さい。レーシートをお持ち頂ければ、当院にて往復分の代金をお支払いさせて頂きます。また、手術当日羽田から飛行機でお帰りの方は、羽田空港までのタクシー代金をお支払いさせて頂きます。

 

料金

下まぶたのたるみ取り・SO睫毛下切開法アイバック・リムーブ法 440,000円 (麻酔 別料金 20,000円

 

SOグレイスクリニック 御殿山院

住所:東京都 品川区 北品川 5-16-25
アクセス:JR線  品川駅 徒歩10〜15分  京急線 北品川駅 徒歩10分
電話:0120-048-074
診療時間:10:00〜19:00 (完全予約制) 休業日 不定休 (お電話またはHPで確認)

公式HP:http://so-graceclinic.com/ct//

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

目の下のたるみを治すだけで見た目の印象が5歳~10歳も若返るなんて…この違いはかなり大きいですよね!!

外科手術も推奨されていますが、メスを入れずに治療が出来るようになったので以前に比べて治療をしてみたくなった人が多いのではないでしょうか。

施術方法はもちろんのこと、クリニックによって価格・保証内容などさまざまです。
決してお安い価格ではないので、自分に適したクリニックを選択していただけたらと思います。

気になったら一度、カウンセリングに足を運んでみるのもいいですね!!