2017.12.07
  • スキンケア

日本男児が本気出したらこんなに可愛かった。注目の男の娘まとめ

現在、インスタ、twitterなどのSNSで「男の娘」「女装男子」「女装子」などと調べると大量に画像を見ることができます。

注目の女装を趣味とされている男性の方、5名の「男の娘」を一挙に紹介していきます!
選定基準はいかに「男」が現れていないか!どこからどう見ても女の子の男の娘(ややこしい?!)を紹介します!
女子も参考になる男の「かわいいの作り方」から目が離せない!

 

■千歌瀬さん 

整いすぎ!女子が惚れる女子!ナチュラル系ジェンダーレス男子!

ふんわり色白でなんとも中性的な雰囲気。
ただキレイなだけではなく、しっかりスキンケアしているところも見習いたいところですね…!

■もしゃみさん 

セクシーでキュートな小悪魔男の娘(ハート)こんな娘が一緒の合コンにいたら…勝ち目なしです…(泣)

脇肉を寄せて胸を作っているそう!どこからどう見ても女性ですね…脇肉を寄せてCカップは見習わなければ!

 

■なかさん 

THE 美人といった大人っぽい雰囲気ですね。

やっぱり撮影の角度もしっかり計算されているようです!
角度が変わると雰囲気も変わりますが…こちらも美人!

 

■東雲つばきさん 

クラスで隣の席にいそうな女の子…だけど男の娘!

snowを使用せずにこのクオリティ!自然な可愛さが高評価!
この方にメイク術をを教わりたい!

■ ましゅまろ おうぢ 。さん

顔も小さくてか弱い女の子にしか見えない…
彼の髪はウィッグではなく、地毛なんだそうです。

 

どなたも可愛らしいですね!
ご紹介した5名はいずれも趣味で女装をしている、若しくはジェンダーレス男子の方です。
皆さんのアカウントを覗きに行くと男性が見え隠れしているカットもあったり…それを見るとメイクと撮影テクニックの高さがうかがい知れます。
彼らをフォローして日常を覗いてみては?

 

「女装男子」が多発している理由を考察してみた

では、女装男子がなぜこんなに増えたのでしょうか?その理由をくすぐる編集部的に考察してみたいと思います。

 

「男性が女性の(ような)恰好をする」ファッション概念が形成されつつある。

メディアの影響で「女装をする男」の存在が広く認知されましたよね。
今や視聴率クィーンと言われるマツコ・デラックスさんやミッツマングローブさんは、「女装家」として、メディアに引っ張りだこになり、さらに歯に衣着せぬ物言いで好感度も高く、コメンテーターとしての社会派なイメージも相まって、今までは「おかま」というちょっとキワもの扱いだったジャンルに「女装家」という風穴を開けました。

それによって、LGBTの趣味趣向が単純に性嗜好でジャンル分けできるものではないということも一般化したのではないでしょうか?

そして昨今では、りゅうちぇるさんやゆうたろうさん、とまんさんといった
性嗜好での物珍しさを超えた所にある、ファッション性やライフスタイルで支持を集める方々がメディアで活躍するようになりました。

「ジェンダーレス男子」「ボーダレス男子」「ドラァグクウィーン」など、昔からあるジャンルから新しいジャンルのものまで、性の嗜好に関わらず、「男性が女性の恰好をする」「男性が女性のような恰好をする」「男性がレディースを着る」という行為を、ファッション的な要素としての捉える概念が生まれてきた影響は大きいのではないでしょうか。

 

個人が一人で撮れる写真の質が格段に向上した

女装する男子が増えたことに大きく寄与していると思われるのが、個人が取れる写真の質の向上です。
スマホ写真アプリのsnowCamera360などを使用すれば、誰でも一定のクオリティの写真が簡単に取れるようになりました。

また、女装に必須なメイク道具や衣装は全てインターネットで購入できるので、店員に不審に思われることも恥ずかしい思いをすることもありません。
そしてメイク技術もインターネットで簡単に検索でき、Youtubeで動画でやり方を習得することが出来ます。

「ちょっと興味がある…」という男性が女装に手を出すハードルは近年で格段に下がったと言えるでしょう。

 

SNSの発達により「社会的欲求」と「尊厳欲求」を満たす場ができた。

男の娘はSNSで同じような女装趣味を持つ男子を簡単に検索することができるので、「自分だけじゃない」と安心感を得ることができるようになりました。
「仲間がいる」ことで自分の女装趣味もより一層肯定され、発信することにも抵抗感が薄らいでいきます。

さらにSNSの裏アカウントを使用すれば、周りに知られず趣味の仲間とつながることもできます。
満足のいく写真が取れた男の娘は、個人レベルで手軽に発信できるSNSを利用して、仲間を作り、「社会的欲求」を満たし、さらに「いいね!」をしてもらったりフォローしてもらうことで「尊厳欲求」を満たしていると考えられます。

 

女子力の高い男子は見ていて勉強になる…!

女子の皆さんは、メイクと自撮りで自分史上最大の可愛さのショットを撮ってますか?
今回女装男子をたくさん見て私が感じた事としては、
可愛く撮ろうとあれやこれや工夫する自撮りや盛り写真は確実に女子力を上げてくれると確信しました。


関連記事