• すご~い
  • 脱毛

ムダ毛女子必見!お金をかけなくても、体毛を薄くする方法はある??

ムダ毛女子必見!お金をかけなくても、体毛を薄くする方法はある??

毛が濃い人は、一度は思ったことはあるのではないでしょうか?
「このムダ毛・・・なんとかならないの・・・」って。

体毛は生まれ持ったもの。毛質は薄くすることはできないと思ってはいませんか?
実は、いつもの生活の中で体毛を薄くする方法が存在します!

そこで今回は、お金をあまりかけずに体毛を薄くする方法をご紹介したいと思います。

体毛が生えるのには理由がある

携帯を見る女性

そもそもの話になりますが、なぜ体毛が生えるかを知っていますか?
今や「ムダ毛」なんて呼ばれていますが、体毛は意味を持って生えてきています

体毛は、体を守る機能を持っている(持っていた?)

体毛はただ生えているだけではありません。どの部分の毛にも必ず生えてくる理由があります。というよりも、以前は理由があった、という印象が強いです。

現在でも体を守っている毛であげられるのは、まつ毛や鼻毛。まつ毛や鼻毛は、目や鼻に異物(ゴミやほこり)が入らないためのフィルターの役割で生えてきているものです。

ですが、まつ毛や鼻毛は別としても、現在ではほとんどの部分の体毛がムダ毛と思われています。

他の体毛だって体を守るために存在していました。

でもその体毛、今じゃ必要なくない?

体を守ると言っても、体毛が現代においても体を守っているかどうかは、はっきり言って疑問点

たとえばワキ毛。昔、人間がまだ猿人だった頃に、ワキ毛に溜まる独特の匂い(ワキにはアポクリン汗腺があるので他の部分とは違った匂いを発します)で、仲間とのコミュニケーションを取っていたそうです。

・・・正直、こんなことできる人いませんよね(笑)というより今は言葉があるからこの行動自体が必要ありません。

このように昔の時代には上記のような経緯で、今では「ムダ毛」になってしまっている体毛はかなり多いんです

腕毛や足の毛は体温を維持するために、陰毛は大事な部分を守る為に・・・。
しかし、今では衣服がありますし、陰部を狙われることもありません(笑)

はっきり言って、そういったムダ毛は今や必要ありません。名残惜しさも全く無いので、今すぐそのボーボーの体毛を薄くしちゃいましょう!

お金をかけずに体毛を薄くする方法は、ホルモンバランスを整えること

現在では脱毛の技術が発達しており、医療レーザー脱毛光脱毛針脱毛などの手法を用いれば毛を減らすことは可能です

体毛を短い期間で完全に薄くするには、医療レーザー脱毛(永久脱毛)が最適と言われています。安心・安全に体毛を薄くすることは可能。だけど、その分お金もかかってしまいますよね・・・

だから今回は、お金をかけずに体毛を薄くする方法をご紹介したいと思います。
ズバリ、その方法は「ホルモンバランスを整えること」です。

なぜ「ホルモンバランスを整えること」で、体毛が薄くなるのか

女性にとってホルモンバランスはとても大切なもの。ホルモンバランスが崩れると生理時にいつも以上の痛みや出血を伴う恐れがありますし、肌荒れやニキビの原因になるとも言われています。

そしてホルモンバランスが最も影響を与えると言われているのが、「体毛です。
実は、割合は少ないですが女性も男性ホルモンを持っています。その量は男性の10分の1くらいの割合といわれています。

「男性」ホルモンといっても、女性の体内にも存在します。ただし女性の場合、卵巣で作られるテストステロンの量は男性の10分の1程度です。
引用:ニキビの原因(3)ホルモンバランス | スキンケア大学

この男性ホルモンが増加し、ホルモンのバランスがおかしくなると、体毛が濃くなったり、生える量が多くなったりするんですね。

逆に言えば、ホルモンバランスを整えれば、それだけで体毛は薄くする事ができます。では、体毛を薄くするために実際にはどんな方法があるのでしょうか?

「抑毛ローション」を使って体毛を薄くしよう!

グーサインを出す女性

「体毛を薄くする方法」
として挙げられるのが「抑毛ローション」です。

抑毛ローションの成分は多くが大豆イソフラボンで構成されていて、この大豆イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きを持っています。

大豆イソフラボンの特徴は、女性ホルモン「エストロゲン」(卵胞ホルモン)に似た働きをし、女性の美しさや若々しさを手助けしてくれる事にあります。
引用:大豆イソフラボン|多く含む食品

そのため抑毛ローションを使用うことによって、毛の成長を抑制することができるのです。

つまり、体毛が濃くなったり、量が多くなったりする理由の1つに男性ホルモンが増加していることがある、という説明をしましたが、その増加を抑毛ローションによって防ぎ、効率的に女性ホルモンを維持する事ができるということです。

とはいえ、抑毛ローションは一朝一夕に効果があるものではありません。毎日ローションを各部位へ塗りこみ、少しずつ効果を見ていく必要がありますので、その点は知っておいてくださいね。

おすすめ抑毛ローション3選

体毛を薄くすることができる抑毛ローションですが、質の悪いものを使用していれば効果はありません。長い時間をかけてはじめて効果が実感できるものなので、ムダな時間を過ごさないためにも、評価が高いものを選ぶようにしましょう。

LAボディローション – Les anges(レ・アンジュ)

LAボディローション
http://www.cosme.net/product/product_id/10041254/top

150ml・1,980円

グレープフルーツの香りで有名なLAボディローションは抑毛業界でも有名な商品です。
また、ローションなのに泡なのもこのLAの魅力。肌に優しく洗い流す必要もないので、敏感肌でも安心して使用できます!

マディーヤEXフェースエッセンス – 北尾化粧品部

マディーヤEXフェースエッセンス
http://www.cosme.net/product/product_id/2892416/top

120ml・1,300円

マディーヤEXフェースエッセンスはお顔中心にムダ毛を薄くする抑毛ローションです。
眉周辺や口周りなどにも安心して使用できます。

パイナップル豆乳UVスキンケア – 鈴木ハーブ研究所

ムダ毛女子必見!お金をかけなくても、体毛を薄くする方法はある??
http://www.cosme.net/product/product_id/10005875/top

30g・2,500円

パイナップル豆乳UVスキンケアは、抑毛効果だけではなくUV効果も持っているので、日焼け止めとしても使用できます。

抑毛においても、日焼け止めにおいても効果が高く、また紫外線吸収剤不使用なので体に優しいつくりになっています。
乾燥も化粧崩れも気にならないので、かなり優れものと言えるでしょう!

市販のものを使えば、効率よく女性ホルモンと同じ働きを手に入れることができ、体毛を薄くすることが可能です。ですが、抑毛ローションを使用せずとも、体毛を薄くする方法はありますので、お金をできるだけ使いたくない!という方のために、自宅で体毛を薄くする3つの方法をご紹介します!

ホルモンバランスを整え、体毛を薄くする方法

ホルモンバランスを整え、体毛を薄くするには今から紹介する3つの方法が良いと言われています。

体毛を薄くする方法① 食生活の改善

納豆

ホルモンバランスには食生活が影響しています。
ファーストフードや肉類ばかりの偏った食事を取っていると、体に甚大な悪影響を及ぼします。その悪影響の一つがホルモンバランスの乱れなんです。

バランスを整えるためには、栄養バランスが取れた食事を心がけてください。

また、体毛を薄くするためには大豆製品ビタミンを摂取する事が望まれます。

女性ホルモンの分泌に効果的なビタミンB6・Eと、女性ホルモンと同じ働きを持つ大豆イソフラボンは積極的に摂取しましょう。
引用:壮田レディースクリニック

大豆製品の主なものは豆腐・納豆・ミソなど、ビタミンを摂取できる食材はにんにく・まぐろ・アボカドなど。

ビタミンB6・Eを摂取すれば冷え性の改善にもなります。冷え性の人は冷えている部分の毛が濃いなんてことがありませんか?それはその冷えが原因でホルモンバランスが崩れることがあるからです。

体毛を薄くでき、その上食生活・冷え性も改善できれば一石三鳥ですね!

体毛を薄くする方法② 効果的な睡眠を心がける

寝る女性

睡眠にはホルモンバランスを整える効果があります。つまり、毎晩質の良い睡眠をとり続けることで自然と体毛は薄くなると言われています。

しかし、ほとんどの方が質の良い睡眠というものを取れていません。
ここでいう質の良い睡眠とは「ノンレム睡眠」のこと。

ホルモンは主に夜間の睡眠時に分泌されますが、特に睡眠後30分から1時間ぐらいして、ノンレム睡眠の時に多く分泌されます。
引用:睡眠と成長ホルモン

つまり、いかにしてこのノンレム状態で質の高い睡眠をとれるかが重要になってきます。効率的にノンレム睡眠をとるためには、ノンレム睡眠を妨げる行動を取らないように心がけることが大切。

ノンレム睡眠を妨げる行為とは?

・就寝前にスマホを触っている
・就寝直前に食事を摂取する
・就寝時にカコーヒーや紅茶(カフェイン)を取得する
・入浴後すぐに就寝する

質の良い睡眠をとるためには「メラトニン」というホルモンが大事なのですが、上記のような行動をとることでそのメラトニンの分泌がうまく促されなくなってしまいます。

すると、ホルモンバランスが維持できず体毛が濃くなる可能性があります。

快眠BGM

 

体毛を薄くする方法③ ストレスの緩和

悩む女性

ストレス
が原因で月経が遅れたり生理不順になった経験はありませんか?それはホルモンバランスが乱れている証拠。体毛にも大きく影響します。体毛だけでなく肌荒れ体重増加なども引き起こされます。

ストレスは自律神経の乱れのこと。自律神経は通常バランスよく働き続けていますが、ストレスなどのプレッシャーから体を守ろうとする時に乱れると言われています。自律神経が乱れると、肌が荒れたり不規則な体毛の生え方が発生してしまうんです。

自律神経とは、自分の意思とは関係なく、刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のこと。
自律神経は、正反対のはたらきをする「交感神経」と「副交感神経」の2つからなり、この2つがバランスよくはたらくことで、健康状態を保っています。
引用:自律神経とは? – しくみやはたらきについて – 自律神経失調症

基本的にストレスを緩和するためには、映画を見たり、旅行へ行ったりと、皆さんが好きなことをして取り除くことが一番です。また、スパや岩盤浴に行くこともおすすめですよ。

>>>東京のスパリゾート10選♡優雅なひとときをお過ごしください♪
>>>東京の岩盤浴特集!仕事帰りにもデートにも女子会にも♪

体毛を薄くする方法は今すぐ始められる!

いかがでしたでしょうか?体毛を薄くする方法は、日々の生活を見直すことから始めましょう。

体毛を薄くするには積み重ねが大切。日々、ホルモンバランスを整えることを意識して、そのためにいち早く動き出すことが、体毛を薄くする一番の近道ですよ。

ですが、この積み重ねの作業を行う事自体がストレスになってしまうのであれば、レーザー脱毛を行うのもいいかもしれません。脱毛だと少ない回数で確実に体毛を薄くする事ができますからね。

>>>私が実践した失敗しない医療レーザー脱毛の選び方【長文】

あなたに合った方法を見つけて、上手に体毛を薄くする方法を選んでくださいね!

【あわせて読みたいオススメ記事】

▶永久脱毛は本当に永久だった!3年経ったツルツル写真を公開!

▶光脱毛の効果は?またムダ毛が生えてくるってホント!?