• スキンケア

【VIO脱毛】必要な回数と費用の違いは?医療脱毛とエステ脱毛の違いは?

VIOページ

VIOの脱毛をしたい!と検討している方でもやりたい理由は様々です。自己処理での黒ずみ、生理の時の蒸れが不快、自己処理の大変さ、そんな悩みを解決するためにVIOの脱毛をお考えの方がいると思います。

・VIOの効果について

・医療脱毛とエステ脱毛の料金について

・デザインと毛量について

など今回はVIO脱毛についての役に立つ情報を徹底解説します。

二つの脱毛の違いを理解して自分に合った脱毛をしましょう!

 

医療脱毛とエステ脱毛の効果の違いは?

医療脱毛とエステ脱毛

医療脱毛は有資格者でないと施術を行うことができません。一方のエステ脱毛では資格がなくても患者様に施術を行うことが可能です。

医療脱毛は有資格者が施術を行うので肌トラブルなどに対して迅速な対応をし、安心して施術受けることができます。一方のエステ脱毛は施術後のトラブル等の対応は、無資格などで一切行っていません。さらには照射漏れの可能性もあるのでリスクが伴います。

医療脱毛の施術方法は、肌に直接強力なレーザーを当て毛根を破壊し発毛組織にダメージを与えることです。それによって永久脱毛を実現することができます。

エステ脱毛は肌に直接弱い光を当ててムダ毛を処理する減毛行為になります。医療脱毛に比べてパワーが弱いので効果は薄く、何回も施術を受けることになります。法律上、エステ脱毛では毛根を破壊することが禁止されています。

 

医療脱毛とエステ脱毛の効果の出る回数は?

医療脱毛の効果

 

VIOを医療脱毛すると6という回数で脱毛が完了する一方でエステ脱毛は医療脱毛よりパワーが弱い為、15回以上のも施術回数が必要になってきます。そのため施術期間は医療脱毛ではパワーが強く効果が高いので1年半、エステで行う場合パワーがが弱く効果が低いので3年以上かかります。

VIO脱毛を短期間で済ませたい方は医療脱毛をおすすめ致しますが、効果がある分医療脱毛は痛みも伴います。

VIOの毛を薄くするだけで良いという方はをエステ脱毛で済ませてもいいと思います。

※脱毛の効果には個人差があります。

 

剛毛でも効果はあるの?

剛毛でも効果はあるの?

 

自分自身ものすごく毛深くて、脱毛をしてもあまり意味がないと考える方は少なからずいると思います。

結論から申し上げますと剛毛の方のほうが脱毛に効果があります。

レーザー脱毛は黒いメラニン要素に反応するため、毛が太く濃い方ほど反応しやすく毛根組織を破壊することができます。逆に産毛レベルの毛を脱毛すると、毛が細く薄いのでレーザーが反応せず効果が実感できないことがあります。

しかし、毛が濃いということはレーザーがメラニン色素に大きく反応し、大きな熱エネルギー起きるため結果として痛みが増します。剛毛の方は大きな痛みを伴いますが、それだけ毛が濃いほど効果があると前向きに医療脱毛をご検討ください。

 

医療脱毛とサロンの脱毛機を解説

医療脱毛とサロン脱毛機

 

医療脱毛とサロンの脱毛機には様々な項目で大きな違いがあります。

前述しました通り、確実な脱毛効果を望むのであれば毛根を破壊できる医療脱毛がおすすめです。一時的な減毛を望むのであれば痛みの少ないエステ脱毛です。

医療脱毛をやっている患者様の中には痛みが苦手な方もいると思いますが、クリニックでは麻酔を提供しているところもあります。麻酔を使用することで医療レーザーの強い痛みを抑える効果があります。

エステ脱毛は医療機関ではないので麻酔の使用を禁止されていますが、実際には麻酔を使う程痛みは強くありません。

医療脱毛とエステ脱毛の料金の違い

医療脱毛とエステ脱毛のVIOの料金の差はさほどございません。

前までの考えでは…
医療脱毛=料金が高い分効果が高い
エステ脱毛=料金が安いが効果が劣る

しかし現在のVIOの医療脱毛は50,000円~100,000(5)エステ脱毛は70,000円~120,000円(12回)とあまり金額の差はございません。

各クリニック医療脱毛の料金

料金

 

各クリニックのエステ脱毛料金

料金

 

医療脱毛は短期間で効果が高くエステ脱毛と変わらぬ金額でVIO脱毛が可能です。

 

医療脱毛とエステ脱毛は料金の差がほとんどなくなってきているため確実な脱毛効果を得られる医療脱毛の方が魅力です。

 

>デザイン脱毛や毛量の調節について

デザイン脱毛

VIO脱毛をする際につるつるにするのか、それとも少し残して毛量を調節しようか悩む方は多くいるかと思います。

しかしどんなデザインがあるのか?毛量の調節はどのくらいできるのか?わからない方のためにご紹介致します。

デザインの種類

 

▲逆三角形 

逆三角形

印象

 

▲ハイジニーナ

印象

印象

印象

 

▲ミニ逆三角形

ミニ三角形

 

印象

印象

 

▲オリジナル

オリジナル

印象

印象

 

逆三角形はVIOデザインの中でも王道で人気の形になっていますが、ハイジニーナやミニ逆三角形などはオリジナル型は個性的なデザインが可能で、自分次第で派手な形にしたり変わった形に挑戦することもできます。

クリニックごとにできるデザインの形は異なりますが、VIO脱毛では患者様のご希望な形でデザインを作ることが可能です

 

>VIO脱毛の毛量の調節

VIO毛量

前述でも説明した通り、医療脱毛では患者様のご希望に応じて、毛量を調節することが可能です。

つるつるになるまで施術を行い、デリケートゾーンの悩みを解決したい!という方、あるいは少し毛を残してナチュラルな感じがいい!と患者様によって理想像は様々です。

一般的に医療脱毛では6回から8回程度でつるつるになりますが、毛量を調節する場合は3度目くらいまで通常の照射を行い、ご希望の毛量に近づいてきた次の照射で出力を下げて施術をすることになります。

VIO脱毛の毛量調節はできる部位とできない部位があるので各クリニックにお問い合わせください。

>医療脱毛専門クリニック紹介!

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックは施術後の肌トラブルに迅速に対応する安心感があり、豊富な保障内容があります。

主な保障内容…

・診察料

・剃毛料

・追加照射料

・肌トラブル治療代・お薬代

・打ち漏れ再照射

さらにお得な医療分割も!

VIO脱毛を今すぐしたいけど手元にお金がない場合も最大60の医療分割で便利なサービスもあります!

料金

VIO脱毛(5回)        92,800

 

店舗情報

店舗数全国23院に展開中

予約方法電話、WEB

公式サイトhttps://www.rizeclinic.com/

レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックはコース途中の解約がOK!

解約費用も掛からず効果が十分に見られたらご自身のタイミングでやめられます!

主な保障内容…

・追加費用一切なし

・初診カウンセリング料

料金

VIO脱毛(5回)    84,000

 

店舗情報

店舗数全国20院に展開中

予約方法電話、WEB

公式サイトhttps://reginaclinic.jp/

GLOWクリニック

公式サイト

GLOWクリニックでは最新の脱毛機「DPILIGHT」を使用しており蓄熱式脱毛で脱毛を行うので痛みが少ない照射になっています。従来の脱毛機とは違ってリラックスして照射を受けられます。

主な保障内容…

・1年間の無償照射

・残回数分の返金

料金

VIO脱毛(5回)   105,000

 

店舗情報

店舗数全国5院に展開中

予約方法電話、WEB

公式サイトhttps://glow-clinic.com/

>まとめ

VIO脱毛を検討する際に「このクリニックにして後悔した…」とならないためにもクリニック選びはしっかりやるべきです。

慎重に自分の生活、雰囲気に合ったクリニックを選び、悩みを解決して素敵な生活を送りましょう!