2018.11.30
  • スキンケア

東京の皮膚科厳選!諦めなければ絶対治る「シミ取り」

年齢を重ねるとどうしても現れてきてしまうシミ。

目にまだ見えず、表に出てきてないシミも沢山存在し、シミが増えるばかりです。

シミでお悩みの方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

諦めずに治療を繰り返すことで、確実にシミを目立たなくすることができます。

今回は、東京で「シミ取り」を受けられる皮膚科を厳選してご紹介したいと思います。

是非参考にしてみてくださいね!

 

東京イセアクリニック

こちらのクリニックでは、スキンケアに特化した治療法が充実しており、どのシミにもアプローチができるスキンケアプランがご用意されています。

1回の治療で3STEP!一つひとつのシミに最適な治療で徹底的にアプローチできる
シミやそばかす、キメやハリ等の多くの症状を、一人ひとりのお肌に合わせてコース内容をセレクトでできるプラン。「MedicalSkinCareSelectplanメディカルスキンケアセレクトプラン
1日に3施術受けることができるプランなので、10回コースを選択していただくと、なんと合計30施術受けることができます。自分のお肌の状態にアプローチできるからこそ、長く悩んでいたどんなシミに対しても確実に改善することができます。
追加の料金請求なく毎回異なる施術を受けることができるので、スキンケア専門家の診断の下、日々変化していくお肌の状態に合わせて最適な治療が受けることができるなんとも嬉しいプランです。

お得なコース切り替え
「メディカルスキンケア セレクトプラン」をトライアルされた方に、2ヶ月以内に10回コースに切り替えでトライアル料金が無料、コースの回数を減らすことなく施術を受けることができるお得なプランがあります。

 

東京イセアクリニック 銀座院

住所:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
アクセス:銀座駅「C2出口」より徒歩2分
電話:0120-963-866
診療時間:11:00~20:00

東京イセアクリニック 渋谷院

住所:東京都 渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテルロビー階
アクセス:渋谷駅南改札より徒歩5分
電話:0120-963-866
診療時間:11:00~20:00

公式HP:http://www.tokyoisea.com/skin/

 

高山ホワイト皮膚科クリニック

高山ホワイト皮膚科クリニック

シミの種類や合併している症状、脂質、日焼けの程度等をしっかり見極める、丁寧なカウンセリングを行ってくれます。
小さなお悩みからしっかりと責任もって親身に対応してくれます。

一人ひとりに合わせたオーダーメイド治療
シミ治療には2種類の治療法を使い分けています。
シミの特徴を踏まえ、大きなはっきりとしたシミがある場合は、レーザー治療で取り除き、小さなそばかすが多数の場合や、毛穴や赤み・ニキビも気になるという場合は光治療(フォト)を使用し改善していきます。

シミだけ綺麗に除去
こちらのクリニックでは、安心のQ-YAGレーザーを導入しており、シミの色素だけに効果を発揮するため、正常な皮膚組織にはダメージを与えることなく、シミを除去することが出来ます。

 

高山ホワイト皮膚科クリニック

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-22-9 東光ホワイトビル3F
アクセス:JR各線「恵比寿」駅より徒歩3分  東急東横線「代官山」駅より徒歩5分
電話:03-5728-8013
診療時間:10:00~19:00
定休日: 日曜、木曜

公式HP:http://www.takayama-whiteclinic.jp/

 

メデュアージュクリニック 青山院

メデュアージュクリニック

年齢としっかり向き合い、自分自身の細胞の力で理想に近づけていく、自己治癒力を生かした美肌作りを行うクリニックです。

シミがポロポロ取れる治療
IPLという光治療によって、特殊な光がシミの黒色や赤みの赤色などに反応する特性を生かして改善します。シミだけでなく、お肌の色全体を美白にする効果や、小ジワや毛穴の開き等のさまざまなトラブルにも同時に効果を発揮することが出来ます。

頑固なシミや肝班にアプローチ
「レーザートーニング治療」で消えない頑固なシミや肝班を改善することができます。
同時に、開いた毛穴を引き締める効果があるのでハリのあるキメの整ったお肌にもすることができます。

 

メディアージュクリニック 青山院

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山7F
アクセス:表参道駅 B2出口 徒歩2分、渋谷駅より徒歩10分
電話:0120-017-768
診療時間:11:00〜20:00
定休日:年中無休

公式HP:https://www.mediage.co.jp/aoyama/

 

シミとは

お肌の色を決定するのは、メラニンという色素であり、肌細胞を紫外線などから守る大切な役割があります。

但し、過剰な刺激を受けるとこれがシミやそばかすの原因となってしまいます。

通常であれば、皮膚のターンオーバーによって剥がれ落ちるのですが、老化や不規則な生活の影響でターンオーバーのサイクルが乱れ、肌の中に蓄積されてしまいます。

種類は、4種類(老人性色素班・肝班・炎症性色素沈着・雀卵班)に分類され、種類によって治療の仕方も異なります。

中でも比較的多いシミに当てはまるのは、老人性色素班であり、高齢者の大部分の割合で老人性色素班が形成され、時間の経過とともに進行します。

20代でも現れる場合がありますが、早くて大体30代、多くの場合は40代に現れ始めるシミです。50代では、約8割と加齢とともに多くの方に現れます。

放置すると稀に、老人性イボ・老人性疣贅と呼ばれる脂漏性角化症になる場合もあるので気をつける必要があります。

 

シミができてしまう原因

・日焼け止めの手抜き
・肌に慣れない、合わない化粧品を手当たり次第使いすぎる
・過剰なピーリング
・化粧を落とさずに寝てしまう

若い頃は、肌が荒れてもすぐに改善されていたものの、年を重ねるとターンオーバーが乱れうまく正常に機能しないため、この若いときの油断した行為が後々将来のシミへと繋がってしまうのです。

 

まとめ

シミは、ファンデーションで隠す時代ではなく、治療をする時代です。

シミを改善し、鏡に向かってメイクを楽しめる素敵な美肌を是非手に入れてみてくださいね。

治療は、一回でも効果発揮しますが、回数を重ねるごとにより効果を高めることが期待できます。

何度も通うからこそ、効果の実感と信頼できるクリニック選択しましょう。

また、シミ治療を行ったあとのシミ対策(紫外線対策・生活習慣)の見直しも十分行ってくださいね。