2018.06.18
  • スキンケア

東京で「ウルセラ」ならココ!都内最安値のクリニックを紹介

みなさん、「ウルセラ」をご存知ですか?

ウルセラとは、加齢と共に深刻になる、
ほうれい線・ゴルゴ線・マリオネットライン・フェイスラインのたるみなどのたるみを改善する、
いわばリフトアップを実現する超音波機器なのです。

高嶋ちさ子さんが2018年10月2日放送の『明日は我がミーティング』(TBSテレビ)で
人生は初の美容医療に挑戦し、ほうれい線が、フェイスラインが改善したと話題になった医療機器です。

セルフケアやエステサロンでは絶対に届かない、
筋膜にアプローチすることにより、たるみを改善して若々しいハリのあるお肌を手に入れられるのです!

そこで、都内でウルセラが受けられるオススメの美容クリニックをご紹介致します。
外科手術でしかアプローチできなかった治療法が、切らずに手軽にたるみ改善出来るウルセラを是非試してみてください!

 

東京イセアクリニック (銀座)

ウルセラ

住所
東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
アクセス
銀座駅「C2出口」より徒歩2分
電話
0120-963-866
診療時間
11:00~20:00
公式HP
http://www.tokyoisea.com/
 

 

おすすめポイント① 都内最安値!全顔¥168,000(税込)

イセアはウルセラを都内最安値の価格で提供しています。
顔全体の照射¥168,000(税込)
顔全体の照射はほうれい線やゴルゴ線、マリオネットラインやフェイスラインのたるみが気になる方におすすめです。

顔全体+首の照射¥192,000(税込)
顔のたるみに加え、首のシワ・たるみが気になる方におすすめです。

また、イセアでは手数料¥0の分割プランがあります。
ウルセラの効果が続く1年(12ヶ月)に合わせ、12回の分割プランは下記の通りです。
顔全体の照射 ・・・ 月々¥14,000(税込)/12回
顔全体+首の照射 ・・・ 月々¥16,000(税込)/12回

まとまったお金がなくても始めやすいウルセラプランを提供しているイセアクリニック。

おすすめポイント② アフターケア+麻酔無料

イセアは、アフターケアや麻酔代などの料金も全て含まれているため、ウルセラを受けるに当たり追加費用が存在しません。
そもそもウルセラはダウンタイムも少なく、痛みも少ない施術であるため、必要ないと考える人も多いかもしれませんが、万が一アフターケアが費用な場合や痛みが気になる場合でもオプション料金ではなく、料金内で対応してくれます。

おすすめポイント③ 2回目以降が更に10%OFF!

イセアは2回目以降の料金がさらに安くなることもポイントの1つ。
他のクリニックは初回限定価格であったり、初回だけ安くて続けにくい・・・と思ったことがある方も多いはず。
しかしイセアは2回目以降の料金がずーっと初回の10%OFFの価格なので値上がりすることがなく続けやすいところも大きなメリットの一つです。

 

プライベートクリニック吉祥寺 (吉祥寺)

プライベートクリニック吉祥寺

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-5  太田ビル3F
アクセス
JR中央線 吉祥寺駅 公園口(南口)より徒歩1分
電話
0422-41-0509
診療時間
10:00~21:00
公式HP
http://www.kichijoji.tokyo/
 

 

オススメポイント① 院内貸切

このクリニックでは施術時に院内全てが貸切り
患者1人に集中した治療を行っている環境も、満足感を実感します

オススメポイント② ウルセラによるたるみ治療に特化

美容医療と、顔面領域の専門である形成外科専門医の院長が、全ての治療をカウンセリングからアフターフォローまで一貫して行う。専門分野に特化しているクリニックにしか出来ない丁寧な治療と、低価格を実現。
顔全体 360ショット(額~フェイスライン) ¥220,000
顔全体+首(あご下) 500ショット     ¥280,000
ほほ+首(あご下) ¥230,000
額 60ショット ¥120,000
ほほ(目の下~フェイスライン)300ショット   ¥180,000
首(あご下)140ショット ¥100,000
80ショット(追加ショット)              ¥50,000

クロスクリニック (銀座)

クロスクリニック

住所
東京都中央区銀座5-4-9 ニューギンザ5ビル 10F
アクセス
「銀座駅」B6 出口徒歩2分
電話
0120-51-2590
診療時間
10:00~19:00
公式HP
http://www.cross-clinic.com/
 

 

テレビや雑誌でも注目を集め、メスを使用しない施術を得意とするクリニック
ウルセラに長く携わってきた石川医師は、従来の照射方法にオリジナルの照射方法を合わせた石川式照射方法を考案

オススメポイント① 女性の美をサポート

エステティックを取り入れたメディカルエステ・クロスクリニックを併設、代替療法や、ドクターズコスメ、エステなど複合的な施術を行います。

オススメポイント② 知識と経験の向上

石川院長は学会にてウルセラについて発表し、他の医師やメーカーとの意見・情報交換をして知識のブラッシュアップをかかしません。

料金
顔全体(額・コメカミ・頬)                                      ¥321,000
顔(コメカミ・頬)+あご下                                      ¥371,000
顔全体(額・コメカミ・頬)+あご下                          ¥445,000
ウルサーマ(ウルセラとサーマクール同日照射)          ¥494,000

 

みやた形成外科・皮ふクリニック (新橋)

みやた形成外科・皮ふクリニック

住所
東京都港区西新橋2−5−11 NTKビル3階
アクセス
内幸町駅から徒歩3分、虎ノ門駅から徒歩6分、新橋駅から徒歩6~7分
電話
03-5510-3931
診療時間
平日10:00〜14:00、16:00〜19:00
公式HP
http://www.toracli.com/
 

 

ウルセラ機器をアジアで初導入したのが、宮田医師のクリニック
治療時に痛みが伴うウルセラ
痛みを軽減し、痛みが苦手な人でも施術を受けられるよう、宮田医師は、独自の手法を用いています

オススメポイント① 豊富な経験をもとに海外での施術指導も

製造メーカー本社開発者とともに作り上げていったという自負があり、機器の理論や照射の特徴を熟知し、より良い効果がでるよう取り組んでいます。

オススメポイント② 痛みの軽減

痛みをかなり軽減させるための手法として、バイブレーター肌に当てて振動により痛みを軽減させる、もしくはDeryという機器で冷却して痛みを緩和する手法を取り入れてます。

料金
顔全体    ¥273,000
額除く顔   ¥210,000
額       ¥105,000
2回目以降のポイント追加照射3〜4万円

ウルセラシステム&サーマクール併用(1回につき)
顔全体         ¥336,000
眉下             ¥273,000

ウルセラとは?

2004年にアメリカで開発された、最強のたるみ治療機器「ウルセラ」。ウルセラは超音波エネルギーを用いた治療法で、サーマクールよりもさらに皮膚の奥深く、筋膜までエネルギーを伝えることができます。たるみを根本から改善できるという特徴があります。

そもそもたるみの原因は、筋肉の縮む力が加齢により衰えてしまい、筋肉が伸びきってしまうため、その上に乗っている脂肪や皮膚も同時に重力に逆らえずにたるんでしまうというもの。

そのため、たるみの根本的な原因である筋肉が縮む力をウルセラにより与えてあげるとリフトアップ効果あるというものです。

ウルセラとサーマクールの違い

よく比較されたり、セットとして扱われたりすることがある、サーマクールはいったいどのようなものなのでしょうか?

◆ウルセラは筋肉に働きかけ、サーマクールは脂肪に働きかける。
脂肪細胞を凝縮することができるサーマクールですが、若い頃の脂肪によるたるみであれば適応ありとなります。しかし、年齢を重ねてくると望まなくても脂肪は萎縮し貧相な顔に・・・。
つまり、年を重ねた場合のサーマクールはとても危険です。

ウルセラの相場価格

顔全体を照射する場合 約30万

まとめ

いかがでしたしょうか?
ダウンタイムが短く、あんなに悩んでいたたるみがすぐにリフトアップするのです。

切らないで治療が出来るので恐れる心配もありません。

ウルセラの導入クリニックは、限られているのでこの記事を参考にしていただき、
導入されているクリニックにカウンセリングに行かれるのはどうでしょうか?

たるみを解消して若返っちゃいましょう♪