2018.07.11
  • ビューティー

男だって二重になりたい!男性歓迎の二重整形ができるクリニック3選

二重整形が気軽に行えるようになってきた時代ですね。

美容整形は女性がしているイメージが強く、男性で「二重整形しています。」という方はあまり耳にしませんが、実際はお悩みの方も多いのではないでしょうか?

日本人の特徴

日本人は白人や黒人に比べて一重まぶたの割合の方が多く、男女ともに7割程度の方が一重だといわれています。日本人はまぶたの皮膚が厚い傾向にあり、二重まぶたの割合は3割程度なんです。
日本人は何故一重が多いのでしょうか?
元々は彫が深く二重まぶたでしたが、寒さから目を守るために、まぶたの脂肪が増え、二重まぶたから一重まぶたになったという説が有力になっています。

日本人男性の現状

ここ数年で、男性でも美容に力を入れている人が多くなりました。
最近では、スキンケアであったりメイクに留まらず、男性でも整形する人が増えてきています。男性が整形する箇所は、色々な整形がある中でも目の整形が圧倒的で、コンプレックスを抱いている人も多いようです。
しかし、日本では整形に対して偏見を持つ人が多く、まだまだ社会的にオープンにできにくいと言えます。その上、男性となると更に整形への抵抗感が強く、整形する方の割合は女性に比べると男性は少ないのが現状です。
ただ、男性で二重整形の手術を受けている方はもちろんいらっしゃいますし、ほとんどのクリニックでは男性の患者様も歓迎しています。

そこで、今回の記事では男性にもオススメの二重整形ができるクリニックをいくつかご紹介します!

まずは、二重整形の種類からご説明していきましょう。

二重整形の種類

二重整形の種類には埋没法・部分切開法・全切開法の3つがあります。

埋没法
まぶたの皮膚が薄い、うっすら二重ラインが付いている方は埋没法に向いています。
まぶたの裏側に安全な糸で一部固定します。
メスを一切入れないため、腫れが少なく、治りも早いです。

部分切開
まぶたが厚めの方、過去に埋没法を受け戻ってしまった方に向いています。
まぶたの表面を1~2cm切り、安全な糸で縫い合わせ、二重まぶたにします。
メスを入れることにより、元に戻りにくくします。

全切開
まぶたがとても分厚い方、幅の広いくっきりとした二重をご希望される方は全切開が向いています。
希望する二重ラインに沿ってメスを入れ、余分な脂肪なども取り除いたりし、確実な二重を作ります。

料金

埋没法 5~10万
小切開 およそ25万
全切開 およそ35万

 

クリニックの選び方

二重整形は、整形の中でも多く行われている治療です。

沢山クリニックがある中で、初めての方の場合、どこを選んだらいいのか分からないですよね。

決して安くないはないお金を払って、一生付き合っていくお顔だからこそ、しっかりしたところで施術を受けてもらいたいです。

クリニック選びに大事なこと

カウンセリングをしっかり行ってくれるところ
治療をする前に必ず、カウンセリングを行います。医師が時間を掛けてこちらの要求をしっかり聞いてくれ、二重手術について詳しく説明してくれるクリニックを選ぶといいでしょう

医師の腕
医師の実績や経験数は選ぶ上で非常に大事です。
安いからという理由でクリニックを選んで失敗されるなんてことがないように自ら見極める必要があります。

アフターケアの充実
当日の治療だけではなく、終わった後もしっかりフォローしてくれるクリニックがいいと思います。
かなり安い金額で提示しているのは、保証などが付いていなかったりする場合があり、もしも何かあった場合逆に高くついてしまう可能性もあります。治療後に納得がいかなかったら、無料で再手術をしてくれる条件もあるので確認してみてください。

手術後のケアについて

男性は女性と違って、化粧などで内出血を隠したりがあまりできないですよね。
治療後にどうするかで治りのスピードが変わってきますので、受けた際は是非試してみてください。

二重治療はどの方法を選んでも腫れてしまいます。
そこで大事にしていただきたいのは、

アイスノンで目周りを冷やすこと
横の体勢はむくみやすいので、椅子に座るなどの対処
入浴の際は、血流がよくなり腫れを促進してしまうので1週間だけはシャワー

腫れをごまかす方法としては、以下のようなことが考えられます。

コンシーラーで隠す
ふちのあるメガネで隠す

男性にもオススメのクリニック3院

これらを踏まえたうえで、都内でオススメのクリニックをご紹介致します。
どうしても、安く治療を受けたい方は、キャンペーンやモニター募集などで受けるといいでしょう。

どこを選んだほうがいいのか迷ってしまった方は、是非参考にしてみてください。

東京イセアクリニック

東京イセアクリニックのオススメポイント

完成後1ヶ月間幅変更無料
埋没法は1ヶ月、切開法は3ヶ月経つと二重が完成します。
完成してから「もう少し幅を変えたい」などご希望がございましたら、完成後1ヶ月以内は無料で再手術いたします。

3つの麻酔と痛み止めが無料
イセアでは、表面麻酔・局所麻酔・笑気麻酔(希望者のみ)と、痛み止めの処方薬を無料でお付けしています。後から麻酔代や薬代を追加で請求することはございませんので安心ください。

タクシーチケットで交通費を一部負担
手術後は腫れや内出血を伴うため、公共の交通機関では帰りづらいという方もいらっしゃいます。イセアでは、そんな患者様の声にお応えし、お帰りの際タクシーチケットをお渡し交通費を一部負担しております。人目が気になる際はぜひご活用ください。(※埋没法の場合、タクシーチケットのお渡しは対象外となります。)

詳しくは下記ホームページからご確認ください!

東京イセアクリニック 銀座院

住所:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
アクセス:銀座駅「C2出口」より徒歩2分
電話:0120-963-866
診療時間:11:00~20:00
公式HP:http://www.tokyoisea.com/eye/

 

湘南美容外科クリニック

 

湘南美容外科

湘南美容外科のオススメポイント

症例数が多い
オススメポイントとして一番に上げられるのは、二重整形・目元の症例件数が多いことです。
湘南美容外科はアジアで一番多くの二重手術を行っているメディカルグループ。二重整形の症例写真は17万件近くにも及びます。

多くの方が施術を受けているからこそ、安心して二重整形を受けらますよね◎

施術の種類が豊富
二重整形は大きく分けて埋没法と切開法に分けられます。その中でも湘南美容外科には様々な施術の種類があり、自分に合ったプランで二重整形を行うことができます。

埋没法の一番安いものだと、1点留め両目でなんと¥7,350!価格重視の方にはオススメです♪

その他、留める点数や保証内容、糸の留め方等で値段は変わってきますので詳しくはHPをご確認下さい。

湘南美容外科クリニック

東京:新宿、渋谷、銀座など
電話:0120-489-100
公式HP:http://www.s-b-c.net/

 

大塚美容外科

大塚美容整形外科

大塚美容外科のオススメポイント

経験が豊富
41年の歴史のあるクリニックであるからこそ、多数の手術経験があります。
技術力は世界各国の学会から高い評価を得ており、多数の症例から学んだノウハウを活かした施術が行われています。

また大塚美容外科の医師は皆、美容形成外科医が10年以上。多くの経験と高い技術力を誇る医師がいるからこそ安心して二重整形を行えます♪

カウンセリングが丁寧
インフォームドコンセントを重視した丁寧なカウンセリングが評判です。
安全な施術はもちろんのこと、一人ひとりの目の形や希望のラインにあわせて最適な施術方法を提案してくれます。

それぞれの施術のメリット・デメリットについても丁寧に説明してくれ、不安な点がない状態で二重整形を行えますよ♪

大塚美容形成外科

住所:東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル
電話:0120-80-1611
診療時間:AM9:00~PM7:00
公式HP:http://www.sbc-skincare.com/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男が整形!?と抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、言わないだけで意外と行っている人もいるんです。
日本も徐々に受け入れられつつあるのではないでしょうか?

男性の方も二重にすることによって、見た目の印象を変えることができます。
長年アイプチをしている方でしたら、将来まぶたがたるみやすくなってしまうので治療をオススメします。

クリニックに行くとカウンセリングの際にシュミレーションしてもらえるので、治療したらどのようになるのか人目で分かるので気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか!