2016.12.22
  • へ~
  • 脱毛

敏感肌の人こそ「全身脱毛」を選択するべき!その理由とは?

Fotolia_102899240_Subscription_Monthly_M
今年も、敏感肌の方が乾燥や肌荒れに頭を抱える季節がやってきました。

夏場のむだ毛処理でさえ気をつかうのに、肌が乾燥する冬はもう大変。

肌へのダメージを最小限に抑えようと、あの手この手で、日々むだ毛処理と格闘している方も多いのでは?

今回は、敏感肌を代表して、全身脱毛の経験者である私が、「全身脱毛は敏感肌の方にとって実はイイところ尽くし!」の実体験をご紹介します。

まずはセルフチェック!~こんな人は要注意~

□ 肌の皮膚が薄い
□ 季節、体調によって肌がゆらぎやすい
□ 乾燥によって赤みが出やすく、ピリピリしやすい
□ 洗浄力の強い洗剤や入浴剤を使うと赤みが出やすい
□ 化粧品でかぶれてしまうことが多い
□ 生活習慣が乱れがち

そもそも敏感肌とは?

敏感肌とは、バリア機能が著しく低下している肌の状態のこと。主な症状は、上記に挙げたもの以外にも、人によってさまざまなお悩みがあるようです。

私は、外部からの刺激によって肌炎症を起しやすく、体調が思わしくないときは紫外線を少し浴びただけでも、赤みや蕁麻疹のような症状に苦しめられるレベルの敏感肌女子。

もちろん、皮膚科を受診して検査をしても、アレルギー反応は一切なし。「疲れなどで免疫力が下がっているときは、弱いところに出やすいのよ」という診断結果でした。

つまり、「紫外線や乾燥など外部からの刺激が肌内部に侵入することで、赤みやかゆみを引き起こしやすい敏感な肌」ということ。ちなみに、「敏感肌」という病名はなく、普通の人より反応しやすい肌の総称なのだとか。

病気じゃないとはいえ、アレルギーによって似たような症状が出る場合もあるので、不安な方はきちんとお医者さんを受診してくださいね。

敏感肌こそ自己処理はダメ・絶対!

pic2

肌が弱い敏感肌の方こそ、カミソリなどを使用した自己処理が肌によくないことは知っているはず。

でも、「手軽にむだ毛処理を済ますために、やむを得ず……」という方もいるのではないでしょうか?

敏感肌の方は、自己処理をした後の赤み、ピリピリ感、肌の砂漠化……、思い出すだけでもツライはず。

そんな精神状態で、「よし、全身脱毛をしよう!」という発想になるとは思えませんよね。

敏感肌に苦しめられていた私は、それでも毎日の面倒なむだ毛処理から解放されたい気持ちが勝り、またお気楽な性格も手伝って、「今の時代、肌が少し弱いぐらいで対応できないとか、言わないでしょ!」と、脱毛サロンの門をたたいたのです。

でも、この単純な思考が功を奏しました。

全身脱毛を終えて1年ほど経ちましたが、現在はほぼ自己処理が必要なくなりました。

ですが、「ほぼ」と書いたワケは、私の場合、クリニックの永久脱毛ではなく、エステサロンでの脱毛だったから。必要に応じて自己処理しています。

脱毛サービスにもいくつか種類があるので、ご紹介しておきますね。

一般に、「エステ脱毛」と「医療脱毛」の2種類があります。それぞれの特徴を下記にまとめました。

エステ脱毛と医療脱毛の違いって?

エステ脱毛

【メリット】
・痛みが少ない
・キャンペーンにはまれば、医療脱毛より安価になることも
【デメリット】
・永久脱毛ではないので、時間が経つと再び毛が生えてくることもある
・一回当たりの効果が低いので長い期間をかけて通う必要がある(結果的に料金が高額になる)

 

医療脱毛

【メリット】
・光の出力量が大きいレーザーを使用するため、脱毛効果が高く、短期間で完了する
・クリニックや医療機関で受けられるため、万が一の肌トラブルでも安心
【デメリット】
・痛みを強く感じる場合がある(麻酔完備)
・エステサロンより店舗数が少ない

こうして見ると、短期間で永久脱毛ができる医療脱毛の方が、より高い効果が得られると言えそうです。

しかも、クリニックや病院には医師が常駐しており、万が一の肌トラブルの治療薬を処方してくれる点もメリット。

このようにそれぞれ特徴がありますので、ご自身に合った脱毛を選んでくださいね!

前置きが長くなりましたが、ここからは、敏感肌の方が全身脱毛を行った際のメリットについてお話します!

ポイントは、「全身脱毛」であること。理由はカンタンで、自己処理する必要がない部位が多ければ多いほど、肌へのダメージがなくなるから。

どうせなら、全身キレイなお肌がいいですよね?

敏感肌の方こそ脱毛がオススメな理由

・カウンセリングで肌の状態を相談できるので安心
・肌にやさしい施術を受けられる
・自己処理の回数がぐんと減るため、肌へのダメージが抑えられる
・脱毛後の保湿ケア方法も教えてくれる

ほらほら、これなら肌の弱い方でも大丈夫な気がしてきませんか?

敏感肌の方にとって、一番負担が大きい自己処理によるトラブルが格段に減るだけでなく、施術の回数を重ねるごとに自己処理の回数もぐんと減るのだから一石二鳥ですよね!

◆プロによるむだ毛処理で安心ラクラク!

毛周期の関係で、たとえ専門のサロンやクリニックでも一度の施術ですぐに毛がなくなるわけではなく、施術を受けるたびに事前に自己処理を行う必要があります(施術を重ねていくうちに、ほぼ必要なくなるのでご安心を!)。

そんなときは、施術前に自宅で自己処理をしてもいいですが、プロに任せれば施術前に保湿をしっかりしたうえで、肌への負担が少ない専用の電気シェーバーで処理してくれるので安心ですよ。場所によってはシェービング代の支払いが必要なので要注意。

pic3
◆強い痛みやかぶれの心配もナシ!

比較的痛みが少ないといわれているサロンでの光脱毛でも、施術中は部位によってはチクっとした軽い痛みを感じることも。

事前のカウンセリングで、ご自身の肌の状態を伝えておけば大丈夫。医療脱毛なら、麻酔の用意もあるので安心です。

◆保湿ケアもぬかりなく!

施術後は、徹底した保湿ケアを受けることができる点も、大きなメリットです。

また、自宅で手軽にできる脱毛後の保湿ケアについて、専門的なアドバイスもしてくれますよ!

まとめ

肌へのダメージが蓄積されていく自己処理から解放される全身脱毛は、大切なお肌を守りたい敏感肌の方にとってベストな選択といえます。

むだ毛の処理に割いていた時間がなくなり、肌トラブルに悩むことが少なくなるだけで、とても前向きな気持ちになれるもの。

美しい肌を守るためにも、全身脱毛で身も心もハッピーになってくださいね!


関連記事