2016.10.27
  • かわいい~
  • コスメ

冬の白肌に映えるラベンダーチークで、溢れ出る透明感♡

 

冬になると肌がカサカサしたり、頬が赤らんでしまったりと肌の状態も変化していきます。
透明感のある素肌でいたいのに、寒さで思うようにメイクがのらないという人も少なくないでしょう。

肌が生き生きとしていると、自然とメイクも気持ちもうまく保てるというわけです。そこで今回は、冬にオススメするメイクアイテムをお伝えいたします。

気になるテーマは【冬こそ透明感が出るラベンダーチーク】です。ラベンダー色のチークって、どのようなメイクアイテムなのでしょうか?
その魅力とオススメのラベンダーチークをご紹介いたします!

いま、流行りのラベンダーチークとは?

 

@kwus0920が投稿した写真


みなさん、イマ流行りのラベンダーチークをご存じですか?
チークと言えば、ピンクやオレンジなどの暖色をイメージするでしょうが、最近の流行りはやや青みがかったラベンダーカラーです。

ちなみに【ラベンダーチーク】とは、青みのあるピンクのカラーが特徴であり魅力的なチークで、普段のメイクをワンランクアップさせてくれるアイテムです。

最近はさまざまな美容系雑誌に取り上げられて、10代~30代までのオシャレと美容に敏感な女性達に支持されているのです。さて、次はラベンダーチークの魅力を、もっと詳しく掘り下げていきましょう。

ラベンダーチークの魅力的なポイントとは?

 

@ririu_uが投稿した写真


「青みのあるチークなんて、塗ったことがないから不安」「ラベンダーチークにトライしてみたい」という人のために、ここからはラベンダーチークの魅力的なポイントについてお話ししていきます。

ポイント① ★透明感のあるスッキリ素肌を演出
肌が美しい女性は、それだけで目立ちますし、印象もアップします。ファンデーションに気遣って、メイク崩れの少ない素肌を目指すことはもちろんですが、ラベンダーチークをして透明感のある素肌も演出していきましょう。

チークに青が含まれていることで透明感が生まれて、普段のメイクをより一層際立たせてくれるのです。青みが入っているといっても、肌の血色が悪くなるわけではなく、肌の透明感をアップさせて目元・口元のメイクを際立たせてくれるのでご安心ください。

ポイント② ★目立ちにくいので、メイク初心者でも簡単
「気合いをいれてチークを塗ったら、おかめさんみたいになった!」「チークって、加減が難しい」という女性も多いと思います。

確かにチークを塗りすぎると、何だか間抜けな感じになってしまうので、加減が難しいですよね。しかしながら、ラベンダーチークならそのような心配はありません。

頬に色をつけるためのピンクやオレンジのチークとは役割が違って、肌に透明感をプラスするためのチークなので、塗りすぎても間抜けな感じにはなりません。プロのメイクさんが引き算メイクに使われるアイテムなので、メイク初心者でも安心して使うことができます

商品によってラベンダーチークの発色は違う!

ラベンダーチークは商品によって、発色に違いがあります。ブルーよりのラベンダーチークとピンクよりのラベンダーチークがあるので、テスターをしてどのように発色するのかを確認していきましょう。

いずれにしても、チークを濃く塗るのはあまり美しくはありません。ラベンダーチークを塗るときには、「優しく・広く・力を入れすぎない」という3つのポイントを念頭に置いてメイクをしていきましょうね。

オススメのラベンダーチークはコレ♡

それでは最後に、オススメのラベンダーチークをまとめてみました。是非、参考にしてくださいね。

見た目も色もかわいい♡ クリニーク チークポップ


http://www.cosme.net

口コミ評価が高く、若い女性達に支持されているのが【クリニーク チークポップ】です。
透明のケースにお花が入っているパッケージも本当にかわいい♡色持ちがよくコスパがよいという口コミが多く見られました!

使いやすい!エチュードハウス ドリーミングスワン アイ&チーク

http://seoul-holic.com

パウダーチークなのに、粉っぽくならずに肌馴染みが良いと評判です。

発色が良いので肌が美しく見えますし、ピンクやオレンジのチークと組み合わせることも可能です。

ラベンダーチーク、この冬に絶対使いたい!

いかがでしたか?今回はラベンダーチークについてお話しました。普段はピンクやオレンジなどのチークを付けているという方も、この冬はラベンダーカラーのチークを使って、より可愛い自分を演出してみましょう。

青みピンクは肌に透明感が生まれるので、くすみなども目立たなくしてくれます。是非、お試しになってくださいね。


関連記事