2016.10.14
  • へ~
  • その他

今流行のバブーシュってどんな靴?どんなファッションにあうの?

夏にトレンドだったバブーシュが、秋冬も流行の気配。さまざまなコーディネートに合わせやすいため、これからしばらくはヘビロテ確実なアイテムとなりそうです。

気になるけどまだ持っていない、という方も安心してください。秋冬用としてこれから買ってもまだまだtレンド真っ只中です。でも、買う前にちょっとだけバブーシュの基本コーデを見ておきましょう。自分の洋服に合ったバブーシュを選ぶためにも。

バブーシュってどんな靴?

http://drops-knd.jugem.jp

バブーシュを知っている人も、初耳だという人も、まずはバブーシュの基本をおさらいしておきましょう。

写真を見れば分かると思いますが、バブーシュとは、数年前からルームシューズとして人気があったモロッコ発祥の靴「かかと」がないのが特徴で、いわば靴とスリッパの中間のようなものです。

いや、厳密に言えば「かかと」がないわけではありません。本当はあるのですが、わざわざそれを靴の内側に折り曲げているのです。折られた「かかと」は、靴の底面にのり付けされているので、実用面から見れば「かかとのない靴」、つまり靴とスリッパの中間のようなもの、となります。

またバブーシュは、つま先の構造によって2つのタイプに分けられます。つま先が丸みを帯びたものを「ベルベル」と言い、つま先がとがったものを「アラビック」と言います。コーデに合ったほうを選ぶことになります。

http://tabi-labo.com

もともとはモロッコで生まれたバブーシュですが、GUCCIがバブーシュをリリースして以降、世界中でブームが巻き起こりました。

 

バブーシュにもいろいろある

シンプル系バブーシュ


http://www.bab-el-khair.com

以前からある定番のバブーシュ。カラーも模様も展開は多彩です。
デザインがシンプルなのものを選べば、さまざまなスタイルに合わせられます。
 

ファー付きバブーシュ

 

 

http://www.pal-blog.jp

ファー付きサンダルなどはすでに一般的ですが、ファー付きバブーシュもすでにリーズナブルな値段で買えるようになってきました。これから足元が寒くなる秋。ぜひゲットしておきたい一足です。

 

ローファーバブーシュ


http://www.buyma.com

かかとがない、もしくは、かかとが低いローファーと言えば良いでしょうか。前から見るとローファーですが、ちゃんと見ると間違いなくバブーシュです。

 

かかとがあるバブーシュ

https://netshop.rnainc.jp

バブーシュの最大の特徴は「かかと」がないデザイン。でも最近は「かかと」が普通にあるバブーシュまで登場してきました。革製のスニーカーのようです。そのままはいても、かかとをつぶしてバブーシュとしてはいてもいいということです。

バブーシュはどんな服に合わせられるの?

デニム

http://wear.jp

バブーシュの基本コーデはデニムとの組み合わせ。細身のデニムパンツ、タイトなデニムスカート、ゆる感あるデニムパンツの底をまくり上げてバブーシュ、などなど。白や黒のバブーシュであれば、どんなデニムとでもよく合います。

ワイドパンツ

http://wear.jp

ワイドパンツの余裕とバブーシュのタイト感はマッチします。ワイドパンツ&レーストップスという定番スタイルにバブーシュを選んだり、ワイドパンツのカラーに合わせたバブーシュを選んだり、など。

ロングスカートなど


http://wear.jp

強いカラーのロングスカートや、花柄のパンツなど、派手系ボトムスにシンプルなバブーシュが合います。

ボトムスのカラーや柄にもよりますが、基本的には白か黒のスッキリしたバブーシュがおすすめ。ボトムスとバブーシュの存在感の落差によって、スマートオシャレなインパクトを与えます。

 

ワントーンスタイル


http://treasurenews.jp

トップス、ボトムス、バブーシュをワントーンカラーに収めるコーデ。ベージュ系で統一するときには、あえて足首を見せると上品な抜け感が出るのでおすすめ。

丈が長めのボトムスなら失敗が少ない

バブーシュは基本的にデザインがシンプルなので、さまざまな服に合わせられます。なかでも特に、丈が長めのボトムスと合わせれば失敗は少ないでしょう。

バブーシュブームはまだまだ続きそうです。まだ持っていないという方は早めに一足購入して、いまから様々なコーデを研究してみてはいかがでしょうか。